ATUSHI(EXILE)一酸化炭素中毒の原因や発生した飲食店はどこ?いつまで休養かも調査!

EXILE・ATUSHIが一酸化炭素中毒で休養すると衝撃のニュースがありました!

衝撃的ニュースで驚いた人も多いと思いますが、なぜEXILE・ATUSHIは一酸化炭素中毒になってしまったのでしょう?

今回はEXILE・ATUSHIが一酸化炭素中毒になった理由と場所、そして休養期間についてまとめていきます!

この記事でわかること

・EXILE・ATUSHIが一酸化炭素中毒になった理由と症状
・EXILE・ATUSHIが一酸化炭素中毒になった飲食店
・EXILE・ATUSHIの一酸化炭素中毒での休養期間

目次

EXILE・ATUSHIが一酸化炭素中毒になった理由と症状

EXILE・ATUSHIが一酸化炭素中毒になった理由は「仕事関係者との会食」でした!

会食で一酸化炭素が充満するような場所で食事をしてしまったことで、一酸化炭素中毒になってしまったようです。

報道記事によると

《3月中旬頃に体調不良の報告がありました。仕事の関係者と会食を行った後に不調を感じたとのことで、報告を受けてすぐに状況の聞き取りや詳細な検査を行った結果、一酸化炭素中毒の疑いからくる体調不良と判明いたしました》

スポーツ報知

との発表でした。

仕事の関係者との会食ということで、仕事の話に熱中している間に一酸化炭素中毒になってしまったのでしょうね。

そんなEXILE・ATUSHIの現在の症状は体調不良と言われており、詳しい症状までは明らかになっていませんでした。

ただ、遅発性脳症ではないか?と言われています。

一酸化炭素中毒の症状には

  • 頭痛
  • めまい
  • 吐き気
  • 風邪に似た症状
  • 耳鳴り

などがあり、症状がひどい場合にはそのまま意識不明になってしまうこともあるようです。

EXILE・ATUSHIが疑われている遅発性脳症は遅れて症状が発生し、後遺症が残る可能性があるようです。

「一酸化炭素中毒は、遅れて症状が出現したり、後遺症をもたらしたりする可能性があります。数日から数週間後に、まるで認知症になったかのように、物忘れが多くなったり、体の動きが鈍くなったり、言葉が出てこなくなる、といった症状が出現することがあるのです。これを『遅発性脳症』といいます。

SmartFLASH

詳しい症状は公表されていないものの、遅発性脳症であればかなりEXILE・ATUSHIは大変な状態である可能性がありますね。

後遺症などなく、また復帰してくれるのを願いたいですね!

EXILE・ATUSHIが一酸化炭素中毒になった飲食店の場所

EXILE・ATUSHIが一酸化炭素中毒になった飲食店の店は明らかになっていませんでした。

ただ、一酸化炭素中毒になる可能性があるとすると、炭火を使っている店が考えられます。

となると、「焼肉屋」もしくは「焼き鳥屋」・「海鮮料理屋」などが考えられますね!

その中でも可能性が高いと予想されるのが焼肉屋です!

EXILE・ATUSHIは焼肉が好きなようで、SNSに仕事で焼肉屋に行っていた写真を載せていたり、様々な焼肉屋にサインがあったりするようです。

焼肉屋だとふとした時に煙が上がりすぎてしまい、一酸化炭素中毒になってしまう可能性も考えられそうです!

特に、今回EXILE・ATUSHIが一酸化炭素中毒になったのが会食ということで、会食となると焼肉店という可能性も高そうです!

もう1つ可能性と考えられるのがLDHが経営している飲食店だった可能性もあり得ますね!

LDHが経営しているレストランで炭火を使用していそうな店を探してみると

  • 鳥桂
  • 鳥焼き 小花

がありました。

オフィシャルサイトを見てみると、店内換気などには気を遣っていると書かれているので、可能性は低いと思われますが、仕事の会食なので、LDH系列の店を使っていた可能性もありそうですね。

EXILE・ATUSHIは一酸化炭素中毒で休養期間はいつまで?

EXILE・ATUSHIの休養期間は発表されていませんでしたが、長期間休養に充てる可能性が高いです。

EXILE・ATUSHIの所属事務所でもあるLDHの発表によると

現時点も自覚症状が続いているため、医師の指導のもと体調の改善に向けた療養を行っております。
徐々に回復に向かってはおりますが、現時点ではライブなどのような長時間のパフォーマンスができるまでには至っていないため、協議の結果もうしばらく治療に専念する必要があると判断しました。

LDH

EXILE・ATUSHIが体調不良を感じ、一酸化炭素中毒と診断されたのが3月中旬でした。

その後、公式に発表された4月23日まで1ヶ月ほどありましたが、その間に回復には向かっているものの、まだライブなどができる状態ではなく自覚症状も続いているようです。

一酸化炭素中毒の回復までの期間を調べてみると、症状がひどい場合には数ヶ月から1年単位での期間が回復まで必要になるようです。

1ヶ月で治っていないことを考えると、EXILE・ATUSHIの症状は重症まではいかないものの、かなり重たい症状なように思われます。

なので、少なく見積もってもライブができるようになるまでは半年〜1年はかかると予想されます。

しっかりと休養して元気な姿で戻ってきてもらいたいですね!

まとめ

今回はEXILE・ATUSHIが一酸化炭素中毒になった理由と場所、そして休養期間についてまとめてきました!

不運な形で休養となってしまったEXILE・ATUSHI。

後遺症が残る可能性もあるので、あまり無理せずにゆっくりと復帰に向けて進んでいってもらいたいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次