Threads(スレッズ)アプリがダウンロードできない原因と対処方法!注意点も解説!

Instagramなどを展開しているMetaが新たにTwitterへの対抗サービスとして新たなSNSアプリ「Threads(スレッズ)」を7月6日(木)にリリース予定です!

instagramと連携することができ、Twitterのようなテキストベースのアプリということで注目を集めています。

流行の最先端SNSとなり得るThreads(スレッズ)の登場が発表され、ダウンロードしようと思っている人も多いと思います。

しかし、ダウンロードしようとしてできない場合があるかもしれません!

それにはいくつかの原因が関わっている可能性があります。

なので、今回はThreads(スレッズ)アプリがダウンロードできない時の原因や対処法・注意点をまとめていきます!

この記事でわかること

・Threads(スレッズ)のアプリをダウンロードできない原因
・Threads(スレッズ)がダウンロードできない時の対処方法
・Threads(スレッズ)のアプリをダウンロードする時の注意点

目次

Threads(スレッズ)アプリをダウンロードできない原因

Threads(スレッズ)アプリをダウンロードできない原因はいくつかあります。

その中でも主な原因はこちらです。

  • ストレージに空き容量がない
  • 通信環境が悪い
  • 動作環境を満たしていない etc

この中でも特に多いのがストレージの空き容量がない場合と通信環境が悪い場合です!

ストレージに空き容量がない

アプリをダウンロードするのにはどうしてもストレージの空き容量が必要となってきます。

ストレージに空きがないと、ダウンロードできずに「ストレージに空きがありません」などと表示されてダウンロードできない場合があります。

ストレージがない場合はどれだけその他の環境を整えてもダウンロードはできないので事前に確認しておきましょう。

iPhoneの場合もAndroidの場合も設定からストレージを確認できるので、事前に確認しておきましょう!

通信環境が悪い

通信環境が悪いとダウンロードに時間がかかったり、ダウンロードできない場合があります!

アプリをダウンロードするにはネットに接続されている場合があります。

Wi-Fiでもキャリアのネットワークでも問題はありませんが、安定した通信環境でないとダウンロードができません。

なので、事前に安定した通信環境か確認してからダウンロードを開始しましょう!

特にフリーWi-Fiの場合は通信状況が変わることがあるので注意です。

動作環境を満たしていない

最新のアプリをダウンロードする場合には動作環境を満たしているか確認する必要があります。

アプリにはそれぞれ使える環境があります。

iPhoneの場合、iOSが古い場合には動作に対応できなかったりすることがあるため、古いバージョンの場合ダウンロードできない場合もあります。

また、機種によってもあまりにも古すぎる場合には使えない場合もあるので注意です。

互換性が対応しているか確認しましょう!

Threads(スレッズ)アプリがダウンロード・インストールできない時の対処方法

Threads(スレッズ)アプリがダウンロードできない時には対処すれば、ダウンロードできるようになります!

先程あげたダウンロードできない原因別に対処方法を見ていきましょう!

ストレージに空き容量がない

ストレージに空き容量がない場合はストレージに空きを作るために必要ないアプリや動画・写真などを削除する必要があります!

Threadsのアプリのサイズは240.7MBとなっています。(iPhoneの場合)

なので、ストレージに240MB以上の空き容量は必要となります!

今後、アップデートなどでアプリのサイズが大きくなる可能性があるので、余裕を持ってストレージを開けることをオススメします!

通信環境が悪い

通信環境が悪い場合はWi-Fiをオフにして、モバイルデータに変更することをオススメします!

通信環境が悪い時に一番可能性として高いのが、Wi-Fiの通信環境が不安定なことです。

常にWi-Fiをオンにしている場合、知らないうちに知らないWi-Fiを拾ってしまっていて通信がうまくいかない場合もあります。

なので、まずはWi-Fiをオフにしてダウンロードしてみましょう!

もしくは、Wi-Fiを一度オフにしてからもう一度オンにすると通信環境が良くなることもありますよ!

動作環境を満たしていない

動作環境を満たしていない場合にはお使いのスマホをアップデートする必要があります!

Threadsの対応環境はiPhoneの場合iOS14.0以降です。

現在のスマホのソフトウェアのバージョンを確認して、もし対応していない場合には現在ソフトウェアのアップデートをしてみてください!

すると、Threadsが使える環境になりますよ!

※ソフトウェアアップデートには時間がかかることがあります。

Threads(スレッズ)アプリをダウンロードする時の注意点

Threads(スレッズ)アプリをダウンロードする時の注意点としてあげられるのはやはり通信環境です!

通信環境が悪いとどうしてもダウンロードに時間がかかってしまったり、ダウンロードできてもうまくアプリが起動しない場合もあります。

そうなってしまうとダウンロードし直しになってしまうことなどもあります。

なので通信環境には気をつけましょう。

また、Threadsに関しては対象年齢は12歳以上となっているので、小学生のお子様がいるご家庭のご両親はお子様が勝手にダウンロードしてしまわないように注意しておきましょう。

まとめ

今回はThreads(スレッズ)アプリがダウンロードできない時の原因や対処法・注意点をまとめてきました!

ThreadsはMeta社が新たに発表するSNSでTwitterの代わりになるのでは?と注目されています!

新たなSNSで人気が爆発する可能性があるので、ぜひともダウンロードして楽しみましょう。

ダウンロード前にはしっかりダウンロードできる状況か確認してからダウンロードするようにしてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次